ドイツパンの店タンネ

ドイツパンの店タンネは1993年の春、この浜町で開業しました。世界で一番種類が多いといわれるドイツパンを紹介したい、その思いだけのスタートでした。ライ麦・小麦をはじめとした各種穀物、ナッツや種子、ドライフルーツやスパイスなどさまざまな材料を用いて、数限りないアレンジができるので、あれもこれもと試みるうちに、今では200を優に超えるレシピを持っています。

ここに至るまで、ドイツから来日して不慣れな地での暮らしも楽しみながら、惜しみない協力と指導をしてくださった多くの製パンマイスターたちに感謝を記しておきたいです。

種類の多さと並ぶもうひとつの特徴は、ドイツパンの食べ方です。朝・昼・おやつ・夜とパンの登場シーンは様々ですが、圧巻は夕食。お皿に載せた一枚のパンに、好みで選んだ具材をのせ、フォークとナイフを使って口に運ぶスタイルは、パンの味わいの幅広さから天文学的なアレンジの可能性が広がります。

こうしたドイツの食文化を称して、Backparadies と言ったマイスターがいました。意訳ですが、ドイツパンはパラダイス!と言い換えたいくらいです。これからも皆さまにドイツパンの面白さを(美味しさを)楽しんでいただけるよう、そしてますます日々の暮らしに欠かせない店になるよう、スタッフ一同励んでまいりたいと思います。

                               2020年5月
ドイツパンの店タンネ店主

店舗概要
店名:ドイツパンの店タンネ
住所:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-1-5
Tel.:03-3667-0426 Fax.:03-3667-5018
Mail:info@bakerytanne.com
定休日:日曜・祝日

営業カレンダー